エニジェとは

ガーナ、イースタン州アコソンボ ポム村 中学校を建設中!

これまでこの村とパートナーシップを組み、地域の子供たちのため、小学校の近くの半壊状態だった幼稚園を再建しました。

エニジェ中学校建設中
再建した幼稚園。子供たちが安心して通えるようになりました。

しかし、この村には「中学校」がありません

そのため小学校卒業後は、時速100km の車が走る危険な道を、約1時間かけて隣村の中学校まで通うか、家族を支えるために進学を諦めなければなりません。

子どもたちが学び続けるためには、この村に中学校が必要です!

授業料が「無料」、教育の質は「高い」公立中学校を。

貧しい家庭の子供たちでも、質の高い教育を無料で受けるチャンスが与えられ、将来の夢や希望を持ち、人生の可能性を広げてもらいたいです。

ガーナでは、経済発展と共に私立学校が増え、教育の質も向上しています。
しかし経済的に苦しい家庭では、公立学校に行くしか選択肢がありません。
もちろん、学校に行くことさえできない子どもたちも大勢います。

日本と違い、ガーナの公立学校教師はレベルが低く、教科書や図書室などの教育環境も十分に整っていません。

それによって、「経済格差による教育格差の広がり」が、近年大きな問題となっています。

エニジェ中学校建設中
現地にて子供たちの成長を見守る、代表 矢野デイビット

エニジェ中学校建設中
皆様のあたたかいご寄付によって建設中の中学校。いまは1クラスのみ完成!

2014年9月未完成な建物の中、1年生が誕生しました。

建物が未完成、部屋は1クラス分しか完成していないにもかかわらず、現地の先生たちが文科省への熱い説得により異例中の異例として認可がおり、何と未完成な校舎に中学1年生が誕生しました。

必ず来年、最低でも2年生のクラスを増やし、この学校を維持せねばなりません。

エニジェ中学校建設中

勉強意欲のある、輝く瞳の子供たちに未来を与えたい

私はガーナへ帰るたびに、子供たちに日本文化や歌などを教えます。
すると子どもたちは、何も言わなくてもノートを開き、目の色を変えて聞き入ります。一年前にチラッと言ったことさえ覚えている子どももいます。

子どもたちに質の高い教育を受けさせるためには、教育する側の質が重要になります。よって校舎完成後は、現地の先生たちとのレベルアップを図るために「教育者の教育」にも力を入れていきます。

来年もこの中学校に子供たちが進学することができるよう応援をお願いします

学校建設などの活動費のあたたかいご寄附をどうぞお願いいたします。

ゆうちょ銀行
店番 018 記号 10130 番号 51622281 シャ)エニジェ

お振込み頂いた方は、こちらのメールアドレスまでご連絡お願いいたします。御礼の気持ちを返信させてください。

■こちらをクリックしていただき、メールを送信してください

どうぞあたたかいご支援、よろしくお願いいたします!

PAGE TOP